第五十一高砂丸のご紹介

甘えび水揚げ量日本一を誇る北海道羽幌町で
三代続く、甘えび漁船 「第五十一 高砂丸」

「高砂丸」は、北海道の北の港町、羽幌町で三代続く甘えび漁船です。
羽幌町の沖合、「武蔵堆」という海山は、最高級の甘えびが獲れる最大の漁場です。
北の日本海の荒波にもまれ、豊富なえさを食べ、プリプリとした身の極上の甘えびが育ちます。
甘えびを愛してやまない漁師たちは、今日も夜明け前の荒波を超えていきます。
- えび1尾1尾を大切に、 思いをこめて -

高砂丸の漁師たち1 高砂丸の漁師たち2 高砂丸の漁師たち3 高砂丸の漁師たち4 高砂丸の漁師たち5

高砂丸の写真をもっと見る

甘えび専門店「海の人」のお知らせ

お知らせの一覧

甘えび専門店「海の人」の商品紹介

商品一覧はこちら

漁師が食べている、本当の甘えびのおいしさを伝えたい

ぐんっとはちきれる弾力と、いやみのない甘さ。
獲れたての甘えびでなければ、その本来のおいしさを楽しむことはできません。
極端に鮮度落ちの早い甘えびは、輸送中にも刻々と鮮度が落ちてしまいます。
「どうしたら、漁師が食べているままの、本当のおいしさを伝えられるのか?」

そこで思いついたのが、羽幌漁師伝統の味、甘えびの酒蒸しです。

甘えびを知り尽くした漁師の、こだわり

海の人で製造販売している酒蒸し甘えびは、すべて朝獲りの活甘えびを使用しています。
酒蒸しに程よい大きさに育ち、ひげの先から足の先まで鮮やかに紅く透き通り、
ぷるんとみそが詰まった、極上の甘えびだけを
甘えびを知り尽くした目利きの漁師が、手早くよりわけます。

高級食材とされる希少な特大サイズの甘えびを使用

甘えび水揚げ量日本一である羽幌でも2~3割程度しか獲れないため、
高級食材としてごく一部にしか出回らない希少なサイズの特大甘えびを使用しています。

こだわりの甘えび

日本酒と塩だけで、豪快に蒸しあげる「酒蒸し甘えび」は
鮮度抜群の活甘えびでしかつくれない美味しさです。

厳選された活甘えびは、漁船から加工場へ直行。
日本酒と塩だけで豪快に蒸し上げ、急速冷凍で美味しさを丸ごと閉じ込めます。
甘えび本来のうまみをぎゅっと凝縮したこの味は、
極上の活甘えびでなければ、つくれません。

通信販売のご案内

全国発送、承ります。
FAX 又は ネットショップにてご注文下さい。

FAX 0164-62-1870
WEB インターネットショップはこちら

お支払いは、クレジットカード(VISA、MASTER)
一括払いのみとなっております。
ご了承くださいませ。

取扱い店 一部商品は、店頭でもお求め頂けます。
・どさんこプラザ札幌店
・北るもい漁協直売店 産直工房「きたる」
・ホクレンショップ羽幌店
北国マルシェ
AIR’G Gモール
わが街とくさんネット
北海道羽幌のえび漁師のイメージ画像